$ PRESS RELEASE -> ARTICLE

2020.12.31

【Amazon総合2位+1100部DLを達成!】書籍「自己分析より、映画観ろ。」の無料配布期間を2021年1月末まで延長。|「映画×教育」の必要性と可能性を伝え、新時代の映画鑑賞を提唱します。

書籍「自己分析より、映画観ろ。」無料DLリンク → https://amzn.to/33oMfCH

書籍テーマは「映画から学ぶ、人生戦略と哲学」|新時代の映画鑑賞や「映画×教育」の必要性についてまとめた書籍を2020年12月1日に出版し、1か月間の総ダウンロード数【1100部】を達成。自己理解や自己実現を促進する考え方を広めるため、無料配布期間を延長しました。(2021年1月末日無料配布終了予定)

  1. Amazon売れ筋ランキング 無料タイトル総合2位
  2. ジャンル別ランキング4冠(「ビジネス・経済」「投資・金融・会社経営」「キャリア」「ビジネス教育」ジャンルで各1位を獲得)
  3. 総ダウンロード数1100部

を達成した電子書籍「自己分析より、映画観ろ。」では、「映画×教育」の必要性と可能性について広く伝えることを目的としており、映画から学びを得るための視点や、新しい映画鑑賞の方法について言及しています。

*1000部ダウンロード突破記念トークライブの開催

この度、第1版の誤字脱字をさらに校正したほか、公式LINEへの登録で【1000部ダウンロード突破記念トークライブへの無料ご招待】をプレゼントさせていただく購読者特典を追記した第2版を出版いたしました。日時に関しましても追って公式LINE内でお知らせいたしますので、ぜひご登録くださいませ。

公式LINE「自己分析より、映画観ろ。」→ https://lin.ee/71KfbJQ 

*今後の展開について

現在、同内容を世界に向けて発信するため、英訳版の出版に向けて再度出版作業を進めています。(2021年5月中の出版を予定)

また、「映画教育」のカリキュラム制作を行っており、来年度より本格的に教育現場への導入を図れるよう準備を進めています。

  1. 企業内での新入社員研修や、中間管理職・リーダー育成に活用できる研修プログラム
  2. 中高生や大学生などの若い世代の価値観を広げる教育カリキュラム
  3. 家庭を持つ親(あるいはこれから親になる)世代に向けた、役割を見つめ直すワークショップ

などの開発を予定しており、いずれも自分自身の生き方を見つめ直すこと、ひいては他者に対する理解、世界で起きていることの理解を促すことができる自己理解の機会の提供を目的としたものになります。

映画教育をテーマにしたボードゲーム開発なども視野に入れながら、メインストリームの活動として認知していただけるよう邁進してまいります。活動を応援してくださる企業様、または、共同開発などを視野に入れて協賛いただける企業様などがいらっしゃいましたら、ぜひ一度お話しさせてくださいませ。→ 合同会社コラレイトデザイン contact@correlate.design

■関連リンク①:映画教育の必要性や本書の構成等に関して

■関連リンク②:オンラインイベント「自己分析より、映画観ろ。」
書籍出版のきっかけとなりましたオンラインイベントへも無料でご参加いただけます。下記LINEオープンチャットにて各種情報を展開しておりますので、お気軽にお入りくださいませ。※匿名参加、入退室可能です。

■関連リンク③:書籍DLリンク

※より多くの方に届けるため、ぜひ高評価+レビューのご協力をお願いいたします


■関連リンク④:公式LINE「自己分析より、映画観ろ。」

back to list


CONTACT

    • name
    • company
    • e-mail
    • requests
    • message

    ご返信までにお時間を要する場合や、
    ご質問によってはお応えできかねる場合もございます。
    あらかじめご了承ください。

    ホームページ/WEBサイト制作、デザインのご依頼は、
    大阪府交野市の合同会社コラレイトデザインにお任せください。
    お見積もりのご依頼や、未確定な制作のご相談から承ります。